【忍者】プノンペンの日本食居酒屋&案内所 in カンボジア

プノンペンで家具を修理 たっちゃんの日常

time 2015/03/19

プノンペンで家具を修理 たっちゃんの日常

皆さんこんにちは。カンボジアの首都プノンペンで居酒屋忍者で活しているたっちゃんです。今日はたっちゃんの生活の一部を紹介したいと思います。海外に住んでいると日本とは異なった事が色々と起きます。笑。今日はお店の椅子を修理行ってきました。

IMG_0511

1年半前にプノンペンの家具屋さんで購入した木の椅子ですが、次々と壊れていきます。1脚大体$20とかですかね。カンボジアクオリティーなのか僕が購入した家具屋さんが不良品を販売していたのかは謎です。

と、いうことで家具屋さんに持っていったら直してあげるよ。と電話で言っていたので持っていくことに。

IMG_0503

トゥクトゥクに壊れた椅子たちを積んでいざ出発。あまりに壊れた椅子が多かったので僕は後ろからバイクで追いかけます。椅子が落ちたりしたら周りに迷惑かけるので安全運転でプノンペンの街を駆け抜けます。トゥクトゥクドライバーが「俺についてついてこいよ」とドヤ顔でおっしゃるのでしっかりとついていきます。

安全運転のはずだったのですが。。。。。。。さすがプノンペンドライバー。。。。。。途中で軽い渋滞にはまったと思った次の瞬間。

IMG_0507

カンボジア、プノンペンは右側通行です。。。。。。。ドライバーさん思いっきり逆走してます。逆走しているわけですから、もちろん対向車も来ます。オーマイガット。これがプノンペンの交通ルールです。もちろん警察に止められる事はありますが、お巡りさんの気分次第っていった感じですね。みなさんプノンペンの交通事情は結構適当ですのでお気をつけてください。

IMG_0510

家具屋さんに無事つき「持ってきたよー」とトゥクトゥクからたっちゃんが椅子を下ろそうとすると。。。。。。

家具屋のおばちゃん「ごめんなさいーー。最近忙しいから無理ー。クメール正月終わったら持ってきてー」

・・・・・・・クメール正月終わったらって。。。。。4月の中旬じゃないですか。。。。おばちゃん。。。1か月間そんなに忙しいんかい。。。。。

トゥクトゥクのドライバーも「おい、この椅子どうするんだ?」とご不満な顔。

プノンペンで2年間生活していると、こんな事では全く驚かなくなります。昔ならちょっと怒ってしまっていた僕ですが。「そっかー忙しいなら仕方ないよねー。じゃークメール正月終わったら持ってくるからよろしくね~」と撤退。

家具屋のおばちゃん。。。。。お願いだからクメール正月終わったら椅子直してねと切実に願うたっちゃんでした。

ドロンッ。

down

コメントする




最近のコメント