【忍者】プノンペンの日本食居酒屋&案内所 in カンボジア

FAT BOY’s ハンバーガーを食してみる in プノンペン

time 2018/03/17

FAT BOY’s ハンバーガーを食してみる in プノンペン

皆さんこんにちは。カンボジアの首都プノンペンで飲食店を運営しているたっちゃんです。
結構ブログにUPするネタが溜まってきたので随時投稿していきたいと思います。プノンペンに在住して飲食店を運営しているとやっぱり食べ物のネタが多くなってしまいますね。そんな中でも今まであまり触れていなかったジャンルを書いていきたいと思います。

今日はカンボジアで現在数店舗あるハンバーガー屋さんFAT BOY’sさんです。シンガポールに行った時にもあったのでチェーン展開されているハンバーガー屋さんみたいですね。ちなみに今回訪れたのはプノンペンのAEONさんにある店舗さんです。

FAT BOY’s。。。。。。ダイエット中の僕にはあまり嬉しくない店名ですが。。。。笑
最近カンボジアでもハンバーガーが人気出てきていますね。ロッテリア、バーガーキング、カールスジュニア等々有名どころも出店されていますが、欧米人経営の個人店のハンバーガー屋さんも増えてきているように感じます。天下のマクドナルドはいつ出店となるのか。。。。楽しみなところですね。

こちらがFAT BOY’sさんのメニュー表。モッツアレラチーズフライやチリソースフライ、オニオンリング等々ハンバーガー屋さんでは定番のメニューが揃っております。お値段は3ドル前後と高くもなく、安くもなく。。。って感じです。

こちらのメニューはハンバーガー以外でメインとして召し上がれるメニューですね。シーザーサラダからフィッシュアンドチップス、スパゲッティやサーモンのグリルなんかもございます。この辺りの値段も5ドル前後とプノンペンの物価から考えたら高いですが他の気軽に食べれるウエスタン料理等と比べたら普通ですね。

はい。ハンバーガー屋さんですから、こちらがメインメニューですね。
一番安いものでポークパテとベーコン、チェダーチーズ、卵、BBQソースが入ったハンバーガーで$2.98スタート、ビーフパテになると$4.98と2ドル一気にアップ。カンボジアだけでなく大体世界共通かと思いますが鶏肉・豚肉より牛肉の方が高いんですよね。1点注意、こちらドリンクとポテトフライは別途注文しないとついて来ません。

こちらが自分好みにハンバーガーをカスタマイズできるメニュー。バンズを選んで、パテを選び、ソースはトマトソースやブルーチーズドレッシング・BBQソース等から選べます。そしてベーコンやスパム、目玉焼きをトッピングして最後にチーズを選んで完成。

こちらはビーフウィンピー。結構ボリュームあってお腹一杯になる量でした。期待していたよりハンバーガーのクオリティーが高くてびっくり、個人的にはカールスジュニアが一番好きですが、こちらのバーガーもプノンペンで食べれるハンバーガーの中では満足できる方かと思います。

これはサウスウエストBBQサラダ。チキンサラダ=ヘルシーと勝手に思い込み注文すると。。。。チーズやらケチャップやらBBQソースやら。。。。。
これ何カロリーあるんだーーー!!と言うサラダが登場。笑
お味は美味しかったですが。。。全くヘルシーではなくオーダーミス。涙 ハンバーガー屋さんに来てヘルシーなものを食べようとする事自体間違っていますよね。笑

と。いった感じのカンボジア、プノンペンにあるハンバーガー屋FAT BOY’Sさんでした。

ドロンッ

コメント

  • 今週からプノンペンで働きます!
    ちょっとパーソナルなこともお伺いしたいです笑

    by yamamoto yota €2018年4月21日 11:30 PM

    • ようこそプノンペンへ♪
      是非忍者へお越しの際は声をかけてください。

      by たっちゃん €2018年4月24日 12:27 PM

down

コメントする




最近のコメント