【忍者】プノンペンの日本食居酒屋&案内所 in カンボジア

プノンペンでの生活~たっちゃんの日常1~

time 2015/04/21

プノンペンでの生活~たっちゃんの日常1~

皆さんこんにちは。カンボジアの首都プノンペンにて食事処&居酒屋忍者で活動しているたっちゃんです。最近アクセス分析をしてみると意外に日本から僕のブログを見てくださっている方もいるという事がわかったので、たっちゃんのプノンペンぐ~たら生活シリーズを少しUPしてみようかなと思います。この僕がプノンペンでどれだけぐ~たらな生活をしているのかを紹介しちゃいます。笑

朝6時15分。。。。。。。

アップしようと思ってた家の写真をいきなり取り忘れ。。。。6時45分頃忍者の近くにあるカフェに到着。プノンペンには本当に沢山のカフェが最近OPENしています(無くなっていくカフェも多いですが)。海外からプノンペンに進出してくるカフェが多く、品質も良し、雰囲気も良し、価格はカンボジアの物価で考えると高いかな。。(日本のカフェと同じぐらい)と言った感じで僕の生活には欠かせない一つがカフェです♪

IMG_0188

IMG_0192

仕事前にまずはアイスモカとエッグマフィンのセット。マフィンは中にチーズが入っていて美味しいですねぇー。日本ではあまりカフェに行った事がなかったのですが、カフェってこんなに食事もあるんだー、と最近知ったたっちゃんです。

大体2時間ぐらいはカフェでパソコン開いてぐ~たらする僕です。

午前9時半・・・・・・

IMG_0965

忍者1号店に到着、最初にスタンバイするスタッフ達は午前9時から準備に入ってくれています。一般的なカンボジア人は早起きなんですよねー。午前5時6時から起きてのんびーり1日をスタートさせるようです(僕が聞いた話なので全員ではないですよ)。みんなに朝の挨拶をして、キッチンに今日のマーケットでの買い物リストを貰います。普段はスタッフに買い出しをお願いしているのですが、たまには自分で行くと色々と発見があるので。プノンペンでは食材の物価変動も早く野菜なんかは倍の値段になったり、半分になったり。魚やエビなんかも結構価格が変動するんですね。なので、最低限自分の目で見て聞いて情報収集するようにしています。

午前10時。。。。。

IMG_0819

IMG_0818

これがプノンペンにあるセントラルマーケットと言う市場です。生活用品から、衣類、食材なんでも売ってますよ。この中をぐるぐる回って買い物をするわけですが。。。。今はもう市場のおばちゃんとかと仲良かったりとボったくられる事も少なくなりましたが。。。

以前の僕だと

たっちゃん「このエビいくら~?」

おばちゃん「1キロ 15ドル~」

たっちゃん「高くない???」

おばちゃん「高くないわよ!!」

たっちゃん「今、隣で1キロ 12ドルって言ってたけど?」

おばちゃん「1キロ15ドルなの!」

たっちゃん「じゃーいらないよ。。。。バイバイ」

おばちゃん「1キロ12ドルよー♪」

たっちゃん「なんでやねん!」

 

って感じの会話が繰り返されるわけです。結構疲れるんですよね。

何が疲れるってほとんどのプノンペンのローカル市場では価格表示がされておりません。価格はおばちゃんやおじちゃんの口から提示されます。笑 こっちに住んでなかったり、クメール語が話せないと完全にナメられます。気を付けましょう。笑

 

午前11時半。。。。

FullSizeRender (24)

ちょっと早めのお昼ご飯。カンボジアの食事も色々紹介していきたいと思ってますが今日は豚肉乗せご飯、カンボジア語でバイ(ご飯)・サイチュルック(豚肉)と言う料理を頂きます。ご飯に豚肉(少ないけど)、スープ、漬物がついて1ドルちょっと、150円しないんですよ。お腹の弱い人にはあまりおススメできませんがカンボジアに来た際にはぜひ召し上がって頂きたい1品ですね。プノンペンに来たばかりの時は生活の半分はクメールのローカル屋台で食べてました。笑 味は濃いめでごはんと意外に合います♪

午後1時。。。。。。

IMG_0096

クメール正月というカンボジアでは1番大きい連休が終わってカンボジア新年初の銀行へ。こちらの銀行は僕のブログで一度紹介しましたが、プノンペン商業銀行(PPCB)と言う銀行で日本人デスクがあり常に日本人の方が常駐しているんですよね。

午後3時。。。。。。

IMG_0860

お店に戻ってきて新商品の作り方をキッチンメンバーにレクチャー。こちらはスパイシーマヨ照り焼きサーモン丼。プノンペンに来てからもう2年。カンボジアでは食文化も生活習慣も全く違うのでキッチンスタッフに料理を教えるのは本当に大変。プノンペンで飲食店を経営されている方達は皆口を揃えていいます。やっと覚えてきたな~と思ったら辞めちゃったり。。。。と毎日がハプニング。それも毎日の楽しみの一つになりましたね。笑

午後4時半。。。。。

IMG_0849

IMG_0850

プノンペンに来てからぐ~たらな生活を送り過ぎ中肉中背のおっさんになってしまったたっちゃん。三十路前になんとか若々しさを取り戻そうと週に3回のエクササイズをしているたっちゃんですが。。。。去年の12月68キロ→今64キロ。毎月1キロペースで順調にジムでダイエット成功しております。笑

ここのジムはプノンペンの中心部、居酒屋忍者1号店から歩いて2分ぐらいのところにあるThe Placeと言うジムです。人生ジムなんて通った事もなく、大体長続きしないのでどうしよう。。。と思ったたっちゃん。少し料金は高めですが高いお金払っちゃったら貧乏性なのでついつい行っちゃうだろうな、と思ってここのジムに。多分プノンペンで1番綺麗なジムと噂です。1時間半ほど運動して。終了

午後6時半。。。。

IMG_0924

お店に戻り、楽しく飲んで食事をしてくださるお客様がいる事を、キッチンからちゃんとレシピ通りの商品が出ているかをチェック。カンボジア人スタッフが主役になれるお店にと。僕の仕事はお客様に美味しい食事をして頂いて楽しん時間を過ごして頂く事。まだまだ自分もスタッフも未熟な部分が多いので日々改善。たまにお客様から「今日のこの料理いつもと違わない?」なんて言っていただける事が本当に嬉しく思います。普通だったら「まずかったからもう来ない」ってなっちゃいますよね。それを指摘してくださるお客様が忍者には沢山いる事に日々感謝して営業しております。

 

午後9時。。。。。

FullSizeRender (25)FullSizeRender (26)FullSizeRender (27)

たっちゃんのプノンペン生活で欠かせないのが夜の軽い一杯。今度紹介しますが、プノンペンに最近OPENした小さなお寿司屋さん「JAPUB」さんで晩酌。忍者の近くで歩いて3分ぐらいです^^お刺身も新鮮で日本酒とばっちり合います。プノンペンで仕切りが低く日本人がカウンターに立って営業しているお寿司屋さんはここだけじゃないでしょうか?店主の方とも仲良くさせて頂いているのでとても行きやすいお店です。

まぐろ・サーモン・カツオを頂きながら日本酒をグビグビと飲むわけですね。一日の反省をするつもりが、ぐ~たらなたっちゃんは酒に飲まれていくわけなのだ。笑

ここから先はまた次のたっちゃんプノンペンの日常生活第2話のお楽しみという事で。。。。

って感じで家に帰ったのが午前1時。

こんな感じのたっちゃんぐ~たら生活第1話でした♪

ドロンッ

 

down

コメントする




最近のコメント