【忍者】プノンペンの日本食居酒屋&案内所 in カンボジア

カンボジアシーフード料理inプノンペン

time 2015/03/03

カンボジアシーフード料理inプノンペン

皆さんこんにちは。カンボジア首都プノンペンの和食居酒屋で活動しているたっちゃんです。カンボジア現地の人達が行くレストランを紹介したいと思います。プノンペンに来る観光客や駐在している方々には実際に行くことは衛生的に少しリスクがあるのでご注意を。

IMG_0153

ちょっと写真が暗いですが、こちらが今回行ったレストランです。プノンペンにあるナーガホテルの前にある大きなストリートの反対側にあるシーフードレストラン。営業時間は正確ではないですが、朝の3時4時ぐらいまで営業しています。僕はカンボジア人のスタッフと良く食事に行くのですが、カンボジア現地の料理やカンボジア人もエビの刺身や生蟹、カキを食べるんですね。

IMG_0154

こちらのお店に到着に到着したのが平日の午前1時。沢山のカンボジア人で賑わっていました。ここは結構現地の子達から人気があるそうで連日カンボジア人の若い子がたくさん集まっています。

IMG_0155

こちらがカンボジア産オイスター。10個で大体4ドル前後。日本のカキとは違いプリッとしてなく身が痩せています。現地の子達はチリソースと揚げた玉ねぎスライスを乗せて食べます。色々な海鮮がこのレストランには揃っていて僕たちは良くここでスタッフと食事します。 エビの刺身も美味しいですし、蟹の炒めもやサバのホイル焼きなんかも日本人の口に合うかと思います。

IMG_0158

ちょっと画像が汚いのですが、こちらはイカの甘辛炒め(250円ぐらい) 値段はさすがカンボジア現地価格、結構安いです。10人でつまみながらビールを30本ぐらい飲んでも50ドルかからないかと思います。先ほど述べましたが、安くて美味しいのですが、ここはプノンペン。。。。カンボジア。。。。 結構現地の屋台やレストランは衛生的に安心してで食事きないです。炒め物等はぎりぎり大丈夫かとは思いますが、生物はお腹の弱い人は食べない事をお勧めします。僕もプノンペンに来て2年なりますが3度ほど食あたりなってます、結構辛いのですよ。。。。でもここ1年はお腹がゆるくなったぐらいでお腹を壊した事はありません。

IMG_0156

忍者の大切なスタッフとの一枚。プノンペンには沢山こんな感じのレストランがあります。でもメニューがクメール語だけだったり、スタッフが英語話せなかったりと色々不便なんですが、現地スタッフと食事に行くと問題全くなく楽しめるので安心。うちのスタッフと僕と一緒に深夜の食事にいきますか?^^

ドロンッ

 

down

コメントする




最近のコメント