【忍者】プノンペンの日本食居酒屋&案内所 in カンボジア

<閉店>プノンペンで本格お好み焼き@ひばりHIBARI

time 2015/06/01

<閉店>プノンペンで本格お好み焼き@ひばりHIBARI

皆さんこんにちは。カンボジアの首都プノンペンにある食事処&居酒屋で活動しているたっちゃんです。今日はプノンペンで美味しいお好み焼きと焼きそばを食べる事ができる日本人経営のお店「ひばり」さんを紹介したいと思います。

IMG_1220

忍者1号店から南西にトゥクトゥクで約10分ほどのところにある鉄板お好み焼き・焼きそば屋さんのひばりさん。トゥールスレンと言う博物館のすぐ近くにあります。場所が少し見つけにくい所にあるので、迷った場合はひばりさんのシンゴ君に電話したほうが良いかもしれませんね。店頭にはおたふくソースさんののぼりがあって、日の丸が掲げられているのでストリートがわかればお店もすぐ見つける事が出来るかと思います。

IMG_1218

店内に入るとプノンペンの雰囲気ではなく日本にいるかのような店内で慎悟が元気に迎えてくれます。かなりパワフルなフレンドリーなキャラですので、是非会いに行ってみてください^^この慎悟君が美味しいお好み焼き・焼きそばを作ってくれます♪(もちろんスタッフが作っても美味しい料理が出てきますよー)

店内は大衆のお好み焼き屋さんっぽく、仕切りが低く一人でも気軽に入れる雰囲気のお店です。

IMG_1215

メニューですが、お好み焼きは3.5ドル~。ソース焼きそばは2.5ドル~とかなりリーズナブルなお値段です。お好み焼きは基本的にサイズによってお値段が変わってくる感じですね。トッピングも$0.5/1.0とお安いのでお好みのトッピングでお好み焼き・焼きそばを自分流にアレンジするのも有りかと思います。

IMG_1216

お好み焼きや焼きそば以外の料理も豊富に提供されています。鉄板を利用して作るとん平焼きや生姜焼きなんかも美味しそうですね。ご飯物も充実しているので、米が食べたい!って方でも満足できるかと思います。

IMG_1221

こちらが「ひばり焼き」$4.00。アツアツの鉄板にお好み焼きが乗って出てきます。写真では分かりにくいかもしれませんが、結構ボリュームがあります、そしてお味もばっちりです。ひばりさんのお好み焼きは広島風で具材が混ぜられていなく、層になっているスタイルです。たっぷりのキャベツともやし、豚バラ、そば麺、卵が生地の下に入っております。その上に半熟卵がトッピングされています。あれ?マヨネーズは?って思ったあなた、勿論準備されていますよ。各テーブルにはマヨネーズ・おたふくソースがセットされているので使い放題です。マヨラーにはたまらないサービスなのではないでしょうか。(でもカンボジアで日本のマヨネーズ本当に高いんですよ。。。。。。無駄に沢山使っちゃうと慎吾君が可哀想なのでお好みの必要量を使ってあげてください。笑)

IMG_1223

こちらメニューには載ってなく店内の壁に貼られていたおススメメニュー「とんこつそばめし」。ごはんと麺の焼き具合とそれに焼き合されたとんこつスープもマッチしてて美味しかったです。半熟卵がトッピングされていたのも嬉しい所。とんこつと聞いたので脂っぽいイメージをしてましたが思っていたより脂っこくなく、あっさり食べる事ができました♪

そんなプノンペンで食べれる美味しいお好み焼き・焼きそば屋ひばりさんでした。

ドロンッ

広島風お好み焼き ひばり

18A 350st Sangkat Bong Keng Kong 3 Phnom PenhPhnom Penh

TEL:092 827 112

営業時間 月~土曜 12:00~22:30(L.O)

down

コメントする




最近のコメント